ヤマト単身パック

ヤマト単身パック利用経験談(40代 男性)

急に引っ越しが決まったので、まず、テレビコマーシャルで見た、ペリカン便の引っ越しサービスを、コマーシャルで語られていた通りに、ネットで申し込みました。

 

ところが、申し込んだ翌日の朝、引っ越し予定日には都合が付かないとの電話連絡があり、別の業者を探さなければならなくなりました。

 

昼休みに、ヤマト運輸の引っ越しサービスに電話連絡し、引っ越しの日で問題ないこと、料金がいくらになるかとか、やはり、引っ越しのスケジュールが混んでいるため、予定通りの時間帯ではないかもしれない、などの説明を受けたと思います。

 

引っ越しの日は、朝から掃除と荷物の整理に追われました。

 

やはり、予定時間帯には来られないとの引っ越しスタッフからの連絡がありましたが、荷物整理に時間がかかっていたため、ちょうどいいぐらいでありました。

 

荷物はあっという間に引っ越しスタッフに持ち出され、後は、手持ちで持ち帰る荷物と、ゴミだけが残されました。

 

値段は失念しましたが、その場で現金払いとなりました。

 

ネット申し込みならば、割引があったようですが、電話で申し込んだため、その割引の恩恵は受けられませんでした。

 

荷物は翌日届きました。

 

住んでいる期間が長くなると、自然と物が多くなります。

 

私が学生から社会人になるときの引っ越しでは、物の多さで失敗したように思います。

 

引っ越しパックに収まらない物は、泣く泣く捨てたり、譲ったりして、学生生活を送ったアパートを後にしました。

 

社会人になってからの単身赴任では、家具付きのアパートを勤務先から紹介されました。

 

レンタルされた家具は、確かに聞いたこともないようなメーカーの製品ではありましたが、テレビ、冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機を借りることができました。

 

これらは、引っ越しの時は清掃しておけばいいので、荷物を減らすことができます。

 

単身赴任の期間限定の引っ越しという条件があるとは思いますが、家具のレンタルというのも、引っ越し費用を抑えるためには良いと思いました。

関連ページ

ヤマト単身パック利用経験談(20代 女性)
クロネコヤマトの単身パックを、最大半額まで安くする方法はこちら!たった5分で出来る無料の裏技です。