ヤマト単身パック

業者とのトラブル体験記02(ヤマト単身パック依頼前の話)

 

某大手業者とのトラブル(契約後の対応が最悪)

 

Uさん・女性・4年前、ヤマトの単身パックを利用

 

以前、ヤマト単身パックを使った者です。

 

主人の会社経由で紹介頂いた有名な業者に頼んだのですが、最悪でした。

 

見積もりに来てもらって、交渉成立までは良かったんですが。

 

荷造りをしていくうちにダンボールが足りなくなり、追加でもらえるように電話で頼んだら、「見積もりに伺ってませんか!?見積もりをしてから荷物を増やしてませんか?」と感じ悪い対応。

 

「見積もりの際に荷物は全部見て頂いてます!今の状況を見に来て判断されてはどうですか!」と引き下がらずに言ったら、
ダンボールを追加でくれることになったのですが、何日も後になると言われました。

 

それだと引っ越しまでに間に合わないので、結局断り、自分でスーパーにダンボールをもらいに行きました。

 

引っ越し当日は、ベテランと思えるようなスタッフは来ず。

 

高校生や大学生のバイトにしか見えない人たちが作業に来ました。

 

搬入後、予想した通り、ソファには傷が付き、テーブルの塗料ははがれ、チェストの角は削れ、ひどい有様でした。

 

 

トラブルを回避するコツ

 

引っ越し業者に関しては、なるべく安く上げたいところですが、安すぎる業者は避けること。

 

結局は家具を傷つけられたり、ろくなことはありません。

 

また引っ越す日は、なるべく平日にすること。

 

土日やお盆、年末年始、年度末などは、引っ越しの希望が集中して料金が跳ね上がる上に、
需要が多い分、引っ越しのスタッフについても、未熟な人に当たってしまう可能性が増えます。

 

また、朝一の時間を希望せずに、午後からでも良いように都合をつけることができれば、朝一の時間に比べて、料金を安くおさえることができます。

 

また、引っ越し業者を決める際には、できるだけたくさんの業者から見積もりを取って下さい。

 

その方が、後から来る業者は、少しづつでも料金を値下げしてくれます。

 

引っ越しの料金は、あってもないようなもの。

 

交渉次第で最初の段階から半額にすることも可能です。

 

業者とのトラブル体験記02(ヤマト単身パック依頼前の話)

 

関連ページ

業者とのトラブル体験記01(ヤマト単身パック依頼前の話)
クロネコヤマトの単身パックを、最大半額まで安くする方法はこちら!たった5分で出来る無料の裏技です。